戻る
HD リニア編集室

HD リニア編集室

映像・音声ともフルデジタルのシステム構築により、作品のクオリティを確保しています。また、SDからHDCAM-SRを含むHD 24Pまで幅広いフォーマットに対応していますので、完成作品のコピーやフォーマット変換にも適しています。また、字幕の自動送出可能なキャラクタージェネレータ(HD/SD対応)により、映画字幕入れ作業が効率よく行えます。

HD リニア編集室 利用実績

  • 「神様、お願い」(BS朝日 エプコット/2011年)
  • 『人間昆虫記』(WOWOW/2011年)
  • 韓流α「アクシデントカップル」(フジテレビ エプコット/2010年)
  • 『鉄男 THE BULLET MAN』(怪獣シアター/2009年)
  • 『20世紀少年 最終章 ぼくらの旗』(東宝/2009年)
  • 『20世紀少年 第2章 最後の希望』(東宝/2009年)
  • 『20世紀少年 第1章 終わりの始まり』(東宝/2008年)

システム詳細

  • エディットシステム
    Edit Controler BVE-9100/SONY
    HD/SD Video Switcher MVS-8000/SONY
    Digital Audio Mixer D/ESAM8000/GRAHAM-PATTEN
    HD/SD Character generator ST-350V/SD/VIDEOTRON
  • VTR
    HD/SD VTR HDW-F500 / SONY
    DVW-A500 / SONY
    DSR-2000 / SONY 他
  • 共通VTR
    HD/SD VTR HDCAMSR SRW-5500 / SONY ×3
    HDCAM HDW-F500 / SONY ×2
    Dベータカム DVW-A500 / SONY ×3
    D5 AJ-HD3700H / Panasonic ×4
    DVCAM DSR-2000 / SONY ×1
    DVCAM DSR-1500A / SONY ×2

    ※XDCAM,D1,D2,ベータカムSP,HDV に関しましては、お問い合わせください。

HD リニア編集室に関するお問い合わせ