夏休み自由研究大作戦2018

今年の夏休みは、映像ミュージアムで自由研究!
普段テレビやインターネットで見ている映像は、どんな仕組みでできているのかな?
どうして動いて見えるのかな?
学年別のテーマで、映像やアニメを実際に制作しながら学ぶことができるワークショップです。
学んだ内容を、自由研究課題として提出する方法もアドバイス!
また夏休み期間中は、自由研究に役立つワークシートも配布します。これで自由研究はばっちり!

ピタゴラ装置を作ろう!

1. パラパラマンガで映像の仕組みを学ぼう

パラパラマンガを作成しながら、静止画の連続が映像に見える仕組みを学びます。
日時:7月29日(日)、8月12日(日)、8月26日(日) 10:00~12:00
対象:小学校低学年向け

2. コマ撮りアニメでアニメの仕組みを学ぼう

映像ミュージアムの機材を使用して、コマ撮りアニメを作成します。アニメの最も基礎的な仕組みを学びます。
日時:7月29日(日)、8月12日(日)、8月26日(日) 10:00~12:00
対象:小学校中学年向け

3. 合成の仕組みを勉強して、おもしろ動画を作ろう

スタジオでクロマキー合成を使って映像を撮影します。合成映像の仕組みとその演出方法を学びます。
日時:8月5日(日)、 8月19日(日) 13:00~16:00
対象:小学校高学年向け

★ 夏休み自由研究大作戦2018 ワークシート配布

7月24日(火)~8月31日(金)の期間、自由研究に役立つワークシートを配布します。
ミュージアムを巡ってワークシートに記入しながら、映像の仕組みや映画の作り方を学ぼう!
企画展「どうぶつは、なにをみてるの?2018」では、バイオロギングをテーマにしたワークシートも配布!

定員 各日10組(事前申込制/定員になり次第、受付終了)
※親子での参加も可
会場 映像ミュージアム3階
参加費 映像ミュージアム入館料(大人510円/小中学生250円)
対象 小学1年~6年生
申込 1.パラパラマンガ(低学年)2.コマ撮りアニメ(中学年)はこちら
3.合成映像(高学年)はこちら