わくわくワークショップ

映像おもちゃを工作するワークショップなど、小学校低学年~高学年まで楽しめる10種類のワークショップを週替わりで実施!さらに、毎月第一土曜日&第三日曜日は人気の「ピタゴラ装置を作ろう!」を引き続き実施します。

★ワークショップスケジュールはこちら

①フリップブック(パラパラまんが)

絵を描いて並べてめくるパラパラまんがを作ってみよう!
色を付けたり、続きを描いたり、オリジナルを作成してもOK!

②オンブロチネマ(スリットアニメーション)

スリットを動かすと、隙間から見える絵が動いて見える!

③ゾートロープ

隙間からのぞきながら回転させると、中の絵が動いて見える!

④マジックンロール

2コマのパラパラまんがをギターの型に貼り付けて作る「マジックンロール」(Designd by IKE Asami)。完成したらかっこよく演奏しながらめくってみよう!

⑤ピンホールカメラ

晴れた日に外でのぞくと周りの景色が反転して見える、不思議なカメラを作ってみよう!

⑥ソーマトロープ

すばやく回転させると表と裏の2枚の絵がひとつに重なって見える!

⑦おどろき盤(フェナキスティスコープ)

鏡の前で回転させると絵が動いて見える「おどろき盤」を作ってみよう!

⑧赤青アニメ

1枚の紙に赤いペンと青いペンで2コマの絵を描き、赤と青の眼鏡で交互にのぞくと絵がパカパカ動いて見える!

⑨リレーアニメ

みんなで描いた絵が1つにつながる、メタモルフォーゼ(だんだん変化する)アニメーションを作ってみよう!

⑩ぶんぶんごま

紐をひく勢いと戻る勢いで回るおもちゃ「ぶんぶんごま」を作ってみよう。すごいスピードで回るコマの模様はどのように見えるかな?

★ピタゴラ装置をつくろう!

身近な材料を使ってピタゴラ装置を作り、完成したらお手持ちのカメラやスマホで撮影します。
※デジカメやスマホなどの動画撮影機材をご持参ください。

開催日 毎週土日・祝日
時間 11:00/13:00/15:00(ピタゴラは10:00~16:00 ※最終受付15:30)
所要時間 約1時間
定員 各回5名
講師 映像ミュージアム インストラクター
会場 SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ映像ミュージアム
参加費 入館料(大人520円/小中学生260円)のみ
対象 小学1年~6年生(2年生以下は要保護者同伴)
申込 当日先着順
お問い合わせ 映像ミュージアム 048-265-2500

※ワークショップは予告なく変更・中止になる場合がございます。

【重要】迷惑メールフォルダー(ドメイン指定受信等)を設定されている場合、「@skipcity.com」からのメールを受け取れるように設定をお願い致します。