映像ホール

SKIPシティ落語会&ウィークエンドシアター 柳家喬太郎 スペシャル

◆柳家喬太郎の落語会&主演映画上映の豪華2本立て!

古典落語、新作落語ともに定評があり、まくらが面白いことでも有名な柳家喬太郎。今最もチケットの取れない売れっ子落語家がSKIPシティ落語会に登場!
国立演芸場「花形演芸会」大賞を3年連続で受賞した名人の落語と、初主演映画「スプリング、ハズ、カム」を合わせてお楽しみいただけます。

柳家喬太郎

柳家喬太郎

『スプリング、ハズ、カム』

別れの予行練習みたいな、東京小旅行

二月のある日、シングルファーザーの時田肇(柳家喬太郎)は、広島から上京して、この春から東京の大学に通う娘の璃子(石井杏奈)のため、二人で部屋探しに歩く。そこで出会う人々とのふれあいが、二人の心にかけがえのない思い出を刻み付けていく。たった一日のちいさな旅路が終わりに近づくころ、肇は璃子が幼いころに死別した妻との思い出を語りはじめる。璃子にとってそれは、今まで知ることのなかった父と母の秘められた物語であった・・・。
肇と璃子の父娘は、互いに相手を思いやりながらその気持ちを口にせぬまま過ごしてきた。 ところが、「娘の上京」という別れを前に初めて心の裡を明かすことになる――。

スプリング、ハズ、カム

2015年/日本/102分/デジタル
監督:吉野竜平/脚本:吉野竜平、本田誠人
出演:柳家喬太郎/石井杏奈/朴璐美/角田晃広/柳川慶子/石橋けい/ラサール石井/平子祐希
公式HP:http://springhascome.xyz

©「スプリング、ハズ、カム」製作委員会

出演者プロフィール

柳家喬太郎
1989年10月 柳家さん喬に入門 前座名「さん坊」
1993年5月 二つ目昇進 現在の「喬太郎」に改名
1995年   「第一回高田文夫杯お笑いゴールドラッシュII」優勝
1998年   「NHK新人演芸大賞」落語部門大賞受賞
2000年3月 12人抜きで真打に昇進
2001年   平成12年度「彩の国落語大賞」技能賞受賞
2004年   平成15年度 国立演芸場「花形演芸会」銀賞受賞
2005年   平成16年度国立演芸場「花形演芸会」大賞受賞
2006年   平成17年度国立演芸場「花形演芸会」大賞受賞
2006年   平成17年度文化庁芸術選奨文部科学大臣新人賞(大衆芸能部門)受賞
2007年   平成18年度国立演芸場「花形演芸会」大賞受賞
2014年   落語協会理事に就任

柳家小太郎
2005年12月 柳家さん喬に入門
2006年6月  前座となる 前座名「小ぞう」
2009年6月  二ツ目昇進 「小太郎」に改名

柳家小太郎

柳家小太郎

日時 2017年12月24日(日) 12:30~
開場時間 開演30分前 ※当日ご来場順でのご入場となります
料金 大人(高校生以上) 3,000円(前売2,800円)/子供(小学生以上) 1,600円(前売1,400円)/ペア (前売のみ販売) 5,000円
入場券販売 【前売券】
■SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ4階・県民交流プラザ
(9:30~16:00 月曜休館 ※祝日の場合は翌平日休)
■彩の国ビジュアルプラザ1階・SKIPマート(8:00~18:00 年中無休) 電話:048-260-0088)
■川口リリアチケットセンター/前売券のみ(10:00~19:00 年中無休 ※休館日除く) 電話:048-254-9900

【オンラインチケット】
■カンフェティ
 <WEB予約>はこちら
 <電話予約>0120-240-540 (チケットはお近くのセブンイレブンで発券できます)
■チケットぴあ
 <WEB予約>はこちら 
 <電話予約>0570-02-9999(Pコード:481387)

【当日券】
12:00より、4階・映像ホール受付にて販売。
会場 彩の国ビジュアルプラザ4階 映像ホール

※満員の場合にはご入場をお断りすることがございます。(定員321名)
※やむを得ぬ事情により、上映素材や時間の変更、上映の中止をする場合がありますので、あらかじめご了承ください。

※「SKIPシティ落語会」ご入場の方は、終日中駐車場無料!駐車券を映像ホールまでお持ちください。
※未就学児の入場はご遠慮ください

主催:(株)デジタルSKIPステーション
後援:川口市

このイベントに関するお問い合わせ

彩の国ビジュアルプラザ

048-265-2591