映像ホール

ウィークエンドシアター3月上映
『福田村事件』

関東大震災から100年 この村で何が起きたのか


これに目を瞑ることは、許されない

いま見たことを、伝えたい


数々のドキュメンタリーを手掛けてきた森達也監督が自身初の劇映画として、関東大震災直後の混乱の中で発生し、封印されてきた実話を基に描いた群像劇。
1923年、澤田は教師をしていた日本統治下の京城(現・ソウル)を離れ、妻の静子を連れ故郷の千葉県福田村に帰ってきた。同じ頃、沼部率いる薬売りの行商団15人は、関東へ向かうため四国の讃岐を出発する。
9月1日、大地震が関東地方を襲う。大混乱の中いつしか「朝鮮人が略奪や放火をした」など流言飛語が飛び交い、福田村の人々も疑心暗鬼に陥り恐怖に浮足立つ。
そして9月6日。沼部ら行商団と村人の小さな口論をきっかけに、聞きなれない讃岐弁を話す行商団を、朝鮮人と疑い出し興奮した村民の集団心理に火がつき、後に歴史に葬られる大事件が起こってしまう。

『福田村事件』

2023年/日本/137分/PG12

監督:森達也
脚本:佐伯俊道 井上淳一 荒井晴彦
出演:井浦新 田中麗奈 永山瑛太 東出昌大
   コムアイ 木竜麻生 豊原功補 柄本明

公式HP:https://www.fukudamura1923.jp/

Ⓒ「福田村事件」プロジェクト2023

日時 2024年3月16日(土)
開場時間 開映30分前
料金 前売券:大人 [高校生以上] 800円/子供 [3歳以上] 500円
当日券:大人 [高校生以上] 1,000円/子供 [3歳以上] 700円
入場券販売 全席指定

【前売券】
こちらから購入
オンラインのみ(クレジット決済のみ)
販売期間:2月27日(火)12:00~3月15日(金)23:59 ※期間前は作品名が表示されません

【メール受信設定についてのお願い】
「v.hall@sboticket.net」から受付完了メールを送信いたします。
「v.hall@sboticket.net」からのメールを受信できるように設定をお願いします。

【当日券】
開場時間より4階・映像ホール受付にて販売(現金のみ)
※オンラインで完売した場合、当日券の販売はありません

※障がい者手帳をお持ちのお客様は、お付添の方1名様が無料となります。(ご本人は有料です)

会場 彩の国ビジュアルプラザ 4階 映像ホール
駐車場 終日無料 ※駐車券を映像ホールまでお持ちください

※満員の場合にはご入場をお断りすることがございます。(定員321名)
※やむを得ぬ事情により、上映素材や時間の変更、上映の中止をする場合がありますので、あらかじめご了承ください。

主催:(株)デジタルSKIPステーション
後援:川口市

次回予告

2024年4月13日(土)

このイベントに関するお問い合わせ

彩の国ビジュアルプラザ

048-265-2591